予防歯科

予防歯科について

予防歯科について

皆さんは治療が終わった後に、定期検診を受けていますか?お口の環境が悪くなる前に予防処置を定期的に行っていくことで健康なお口の状態を保つことができます。
初期の虫歯は痛みを感じませんし、歯周病も歯が揺れてくるまで気づかないことが多くあります。ですから、自覚症状が表れてから歯科医院に訪れると予想以上に病気が進行していることがよくあるのです。
虫歯と歯周病の90%は予防が可能と言われています。当院では治療終了後、患者様のお口の中の状況に合わせて3カ月~6カ月でのメンテナンスをお勧めしています。 患者さんの健康を維持していくため、歯科医師、歯科衛生士がサポートします。

定期健診

お口の健康を保つ為には、日々のブラッシングももちろん大事ですが、定期的な健診が欠かせません。よりこデンタルクリニックで行っている健診をご紹介いたします。

口腔内歯科検診
口腔内歯科検診

虫歯や歯周病の検査はもちろんのこと、噛み合わせやあごの状態をチェック致します。また、入れ歯やインプラントを使用している方は器具の調整や状態のチェックを行いますので必ずお受けください。

PMTC(デンタルクリーニング)

PMTCとは、特別な器具・薬剤を使用して行う歯のクリーニングのことです。もちろん正しいホームケアは必要ですが、歯科医院で定期的にPMTCを受ければ、かなり高い確率で虫歯や歯周病を予防することができます。予防の他にも、歯が白くきれいになる、歯肉が引き締まる等の効果も期待できます。

  • PMTCを受ける前

    PMTCを受ける前

  • PMTCを受けた後

    PMTCを受けた後

予防歯科のよくあるご質問

Q&Aへ

ページトップ